« 2008年5月 | トップページ

2008年6月26日 (木)

離婚を持ちかけてみた

さきほど、旦那に『私との離婚を考えてください』と言いました。
自分の中では一緒にいたい、ってのと、私が辛かったことを伝えたつもりでした。

結果は・・・。

そんなどうでもいい理由じゃ、男がいるとしか思えないね。
紙、早めに持ってきて。いろいろやらなきゃいけないこともあるし。

やらなきゃいけない事って、息子を自分とこ置く準備ですか?!
ドライですね!
わかった。わかったから
とりあえず凹ましてください。。。

モラに離婚をもちかけるとこういうことになるのですね。
冒険しすぎました。

浮上したら、ものすごい頑張ります。

この涙は、ムダでしょうか・・・。

| コメント (15) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

イライラスイッチ

昨日久々に旦那のスイッチオンしました。
来月結婚式をする、お客さんでお世話になったひとの結婚式の2次会でフルートを演奏して欲しいと言われたので旦那に話したのですが『この間の演奏会で終わりにしてくれと言っただろう!』の一点張り。
自分の所属するアンサンブルグループの活動とは別なので、ちょっと困っていたから、相談する形を取ったのですが、そんな物自分で考えろと言われました。
私は中学生のころからフルートをやっていて、一般バンドで吹奏楽をやっていました。
出産してから産休を取っていたのですが、一向に復帰できるような状況にならず、今年師匠から声かけてもらい、春に復帰しました。
家にいるときに、余所の活動はタブーなので、旦那と息子が家にいる間は一切練習せずに、息子の託児所の送迎バスが出てから出勤までの40分くらいだけを毎日せっせと練習していました。
ただ、社会人が多いので練習は夜ばかり。それでも集に1〜2回。2時間程度で。
最後の方は、家にメンバーに集まって貰って練習するような状態でした。
極力家から出ずに、何とか頑張ったつもりだったのですが・・・。
もちろん、食事もお弁当もちゃんと作っていました。

でも、もう夜でかけるのはやめてくれと。
これでお客さんとの関係がまずくなるようなら、仕事の仕方が悪い。
『こどもがかわいそう』最低な母親だ。
などなど、私をいえに閉じこめるために、思いつく限りのことを言われました。

なんかもうイヤになってきたなー。
そんなに言うこと無いのに。
夜のお出かけが続いたのは悪かったし家族にも感謝してるんだけどな。
多分この集中も今回で終わると思うんだけどな。
外では『嫁はフルートやってる』かっこいい的なこと言ってんのに。
仕事はデザイナー!すごいだろ!!みたいな態度なのに。
家に入っちゃったら、家庭に縛り付けまくりでないですか。

グチブログだな。もう。
今日あたり、離婚話でももちかけてみるかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

甘くされてる

なんだか最近多めに見て貰えることが多くなった。
多めに見て貰えてるって表現が合ってるのかわからないけど、
子供に出した食器が熱かったのに、触った子供に注意してた。

今日になってから我が家で楽器の練習で人が集まることが決まったのに、私の体調が良ければかまわないよ。
と言われたし。

ここのところ全然言われる筋合いの無い文句を言われていません。

これが普通なのか、今だけなのか、旦那に思うところがあったのか、ブログ見つかったのか・・・・。
やっぱり話してみるべきなんだろうと思うけど、もしスイッチ入れたらめんどくさいと思うと腰が重い。

今日パワハラがどーとか言ってたのがちょっと気になる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

ラストフレンズ見た

初回見逃したから、あきらめてたやつ。
ダンナが撮り溜めてから見た。
途中で見れなくなったよ。

レズとDVのやつでしょ?って言ってたけど、そうかもしれないね。
何で見たかったのか知って欲しかったな。
電話、着信したときに出ないと大変!!!!ってなしだよ。

最近、やたらと寛容。
私のネットログ見てるのか、それとも飴のサイクルなのか。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

思い当たること

モラハラのことがわかるにつれ、これだよ!コレコレ!
って思うことが沢山ありすぎて逆に疲れました。

つきあってたときにあったこと、最近デートDVって言葉を知った時に近いかなーって思ってたんだけど、やっぱりちょっと違った。モラのが近い、てか正解。

いきなり機嫌が悪くなる。
◎デート中にメールが来る。(着信はもってのほか。相手はだれでも同じ)
◎ばったり知り合いに会う。(恩師だろうが親戚だろうが男性なら更に機嫌が悪い)
◎知らない人と会話をする。(店の人や店で隣り合った人など雑談は認めない)
◎怒った?と聞かれ、『ちょっとね☆』と冗談を言うなど。(聞いた時点で詫びているつもり)

これが結構コタえてた。
下の2つは自分でなんとかできる範囲だが、上の2つは無理だった。
そしてお決まりパターン『家まで送る』がものすごくイヤ。
モラ性質上、安全に彼女を家まで送り届けるのが当たり前。その枠にムリヤリ押し込めた。
友達からメール来ちゃだめか?知り合いに会って挨拶したり、彼を紹介するのはオカシイことなのか?

私は結構自分の意志が弱い。
でも別に引っ込み思案とかじゃない。
帰れってんならこっちから願い下げ!タクシーで帰る!もしくは歩いて帰る!
1秒たりとも一緒にいたくないから帰る!!!!!
となったりしたのだが、打撃攻撃され、転ばされて靴を取られて、担いで車に運ばれて投げ込まれて、
コケたままの自分に取った靴を投げつけられそのまま車で家に強制送還ということが何度かあった。

『怒った?』と聞かれたときの1回だけど、一緒に食事に行ったとき、一人でふらりとやってきたお客が、彼の仕事上のお客さんだった。挨拶して、軽く仕事の話。これは普通のこと。
相手は一人で来ている。隣ではないけど同じカウンターだ。相手も手持ちぶさたな上、知ってる人間が近くにいることで、挨拶からずっと仕事の話を彼と延々としている。
私のことは紹介しない彼。自分はどうしていいかわからず、とりあえず飲む。
どおせむこうは同伴のねえちゃんとでも思ってたんだろう。
携帯弄ぶなんてもってのほか。彼の前で他人に連絡なんてありえない。
涙がでてきた。奥さんなら主人の仕事のつきあい、業界も思わしくないからって頑張れたかもしれない。
でも私は付き合ってまだ3ヶ月くらいだった。

でも私は彼に憧れていた、やっとデートできたってので、がまんした。
その帰り道、『・・・怒った?ごめんね。今の仕事してる人で』
《ちょっとね!さみしかったな。でも仕事、がんばってるんだね!》
と言おうとした。でも、『ちょっとね』の時点で激怒。
『俺の仕事に文句あるのか!バカにすんな!!!』
送ってく。と言われたが、タクシーわんさかいる街中、彼の車には乗りたくなかった。
力ずくで自分が送っていった事に仕立てないといけなかったのだろう。
私は減速した瞬間に車から飛び降りた事が何度かある。
それを防ぎたかったのか分からないが、すごく加速してから急ブレーキをかけてダッシュボードに体や顔を強打させられた。『だからシートベルトしないと危ないんだよ』と言われた。
私は家まで乗ってく気なんて無い。ゆえにシートベルトもしてない。

その時にやめとけば良かったのかも。
まだ沢山あるから、おいおい打ち溜めたいと思う。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

機械オンチ

ボイスレコーダーの使い方がイマイチで、思った通りに録れて無い様子・・・。
今の録れてたらサイコウ!と思ってレコーダーを見たら電池切れてる!
でもとりあえず毎日録ってるけど、丸半日続けて録れないと困るな。
ちょっと研究しよう。
それにしても、今の録れてた?!って毎日思うってどうなの。
実はストレスフルだったことに気づいて凹んでます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ